2010年04月30日

[事業仕分け]国民に誤ったメッセージを与えている?(レスポンス)

仕分け人の筆頭である枝野幸男・行政刷新担当大臣は昨年の自動車アセスメント対象が19車種しかなかったことにご不満のようだ。

[関連写真]

自動車事故対策機構(NASVA)が実施している“自動車アセスメント”は「JNCAP」という名称で呼ばれることも多い。「Japan New Car Assessment Program」の頭文字を取ったもので、これの英文略称が「JNCAP」となる。

「New Car」、つまり「新型車」を対象とした試験だ。「NCAP」自体は日本だけではなく、欧米やアジアの国でも使われる一般的な言葉となっている。

日本の場合は試験の実施年度に発売された車種を対象としている。2009年度は19車種で試験を行い、その中から09年モデルのスバル『レガシィ』が最も安全なクルマに選ばれた。

だが、枝野大臣は昨年の対象が19車種しかなかったことにご不満のようだ。19車種の中から「最も安全なクルマ」を選んだことについて「一般市民に誤ったメッセージを送ることになる」と異議を唱えた。

大臣としては「現在購入可能なすべての車種から最も安全なクルマを決めるべき」であり、「単年度で優秀なクルマを決めても仕方ない」と判断したようだ。が、昨年度までのモデルの方が今年度のモデルよりも安全性で上回るということは、まずないだろう。

そうした事例が「過去にあった」と把握しての異議であれば枝野大臣の指摘には説得力があるが……。

《レスポンス 石田真一》

【関連記事】
事業仕分け:自動車アセスメントに厳しい判断
事業仕分け:自動車事故対策機構など、ネットで生中継
【JNCAP】自動車アセスメントも事業仕分け対象に
【JNCAP】NASVA金澤理事長「必要な事業と訴える」
内閣府 特別編集

<風俗営業違反>検挙件数09年9.3%減、3年連続で減少(毎日新聞)
陸山会事件 小沢幹事長「起訴相当」の議決 検察審査会(毎日新聞)
事業仕分け ロック歌手の内田裕也さん 抗議の紙を掲げる(毎日新聞)
<ハウステンボス>リニューアルオープンへ 集客増目指す(毎日新聞)
女性活用に積極的な企業6社
posted by トモダ ノボル at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

<日本創新党>設立届…「第三極」へ見切り発車(毎日新聞)

 地方自治体の首長らによる新党「日本創新党」は19日、総務省に政治団体の設立届を提出した。大阪府の橋下徹知事が代表の地域政党も同日、大阪市内で設立集会を開くなど、新党の動きが続いている。ただ、新党は乱立気味で、創新党は18日の立党会見でも具体的な政策や参院選への党幹部の出馬があいまいな「見切り発車」の感が否めない。今後は「第三極」の旗頭を巡り、新党間の主導権争いが展開されそうだ。【笈田直樹、野原大輔、野原寛史】

 「川のこっち側なのか向こう側なのか、まず見極めたい」

 枝野幸男行政刷新担当相は18日、視察先の岩手県遠野市で記者団にこう語り、具体策の提示がない創新党の問題点を指摘した。

 同党党首の山田宏・東京都杉並区長は18日の会見で「自由で力強い日本を目指す」「現実主義に基づいた外交を」と訴えたが、具体策は「各地で国民がどう思うか聞きたい」と先送り。山田氏や代表幹事の中田宏前横浜市長ら党幹部の参院選出馬も「しかるべき時期に発表する」と話すにとどめた。

 創新党に参加する地方議員には困惑が広がる。「政策指針」は18日の発表資料で初めて目にし、入党手続きもこれからで「動きが遅い。もう1、2カ月早くやってくれないと困る」と不満も漏れる。秋田県の佐竹敬久知事は19日の会見で「(参加者は)それぞれの自治体運営が中途半端な中で創新党に移った」と述べ、任期途中で辞任した中田氏や現役区長の山田氏に疑問を投げかけた。

 一方、「第三極」として先行するみんなの党の江田憲司幹事長は19日のBS11の収録で、たちあがれ日本と創新党を「両党とも極めて国家主義的だ」と切り捨てた。消費税率引き上げを目指すたちあがれ日本とは明確に一線を画し、創新党にも「どういうアジェンダ(政策課題)か存じ上げない」(渡辺喜美代表)と参院選前の連携に消極的で、第三極の結集軸は見当たらない。

【関連ニュース】
新党:「たちあがれ日本」政策面で自民との違い見いだせず
与謝野元財務相:新党結成で合意 平沼元経産相代表就任へ
みんなの党:「参院選出馬20人以上に」渡辺代表
社説:与謝野氏離党届 早く新党の理念見せよ
みんなの党:「自民党は終わった」 渡辺喜美代表が講演で

所沢市の公園にこいのぼり350匹(産経新聞)
伊賀市 20人の“忍者”参上 ロケ地誘致目指し(毎日新聞)
党の略称は「日本」 田母神氏擁立に否定的(産経新聞)
<火山噴火>成田まだ混乱…炊き出しで市が支援(毎日新聞)
日航再建で16日に視察=衆院国交委、情報開示も要望(時事通信)
posted by トモダ ノボル at 12:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

台場で発煙筒45本燃える(産経新聞)

 8日午後4時15分ごろ、東京都港区台場の商業ビル前の路上で、「かばんが燃えている」と119番通報があった。火は約15分後に消し止められ、けが人や建物への被害はなかった。

 警視庁東京湾岸書などによると、持ち主は発煙筒製造会社社員の男性(50)で、会社から譲り受けた古い発煙筒約45本を持って、台場から転居先の文京区に向かう途中だった。発煙筒のキャップ部分がヤスリになっており、同署はこすれて発火したとみている。男性は「お騒がせして申し訳ない」と話しているという。

【関連記事】
「次はクロマグロ船妨害」シー・シェパード代表予告
車両から煙!? 東京メトロが避難訓練
旧日本軍の毒ガス兵器を引き揚げ 広島・大久野島沖
海保の船で発煙筒盗まれる 福岡・苅田町
スペイン国王杯奪取のバルサで警官隊出動
「中国内陸部の資源事情とは…?」

井上ひさしさん死去 作家、小説「吉里吉里人」 75歳(産経新聞)
平沼代表「民主政策集は売国的な法案の羅列」 「たちあがれ日本」結党記者会見(産経新聞)
監禁容疑で6人逮捕=公園前路上の男性遺体−警視庁
NASA 「アルマゲドン」風 山崎さん、ポスターに(毎日新聞)
境内眺めワイン茶会、お点前堪能…東大寺(読売新聞)
posted by トモダ ノボル at 03:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。